二度目は無かった

 前回、続々と野鳥が見られたトコへ、再度、訪れてみましたが・・・

191015a.jpg
 ちょっと待って見られたのは、「キセキレイ」でした。





191015b.jpg
 続いて、「ヒガラ」。





191015c.jpg
 「キビタキ♀タイプ」。





191015d.jpg
 「メボソムシクイ」ですかね。
オオルリが帰った後は、出が悪くなっちゃいましたよ!
 ここは、もう、ダメですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

fujio
2019年10月15日 21:45
こんな水場が有ると、歩き回らなくても良いので楽でしょうね。
カラ類が来てるので、まだまだ楽しめそうですけどね~。
kamiyan
2019年10月16日 08:18
それだけ季節が進んでるということでしょうね。もう少し渡りの鳥たちを楽しみたいものです。
マイ野鳥図鑑
2019年10月16日 21:50
いい雰囲気の場所ですね。こんなところで鳥の出を待っているなら一日楽しめそうです。
POPO
2019年10月16日 22:22
"fujio"さん、毎度です(^^)
前回は、待たずに見られましたからね。
やはり、色の付いてる小鳥、期待しちゃいます。
POPO
2019年10月16日 22:23
"kamiyan"さん、どーも(^^)
そーですね。
こんなに変わっちゃうとは、思いませんでしたよ!
POPO
2019年10月16日 22:25
"マイ野鳥図鑑"さん、まいどぉ~
狭い場所なんで、待ってるの、疲れるんですよ。
広い場所なら、楽しめるんですけどね。