雪の上で

 富士編の続きです。

画像

 雪の上の「シジュウカラ」です。
道路を離れると、雪は30cm以上あり、あまり奥には入れません。



画像

 「コガラ」も、出てきました。
雪と、ベレー帽の明暗差で、目を出すのが特に難しい鳥さんです。



画像

 ここでも、「リス」を、見ることが出来ました。



画像

 地元じゃ、降雪後見ることが出来なかった「ルリビタキ♂」です。
この程度なら、見ることが出来ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月19日 21:12
コガラは、雪の上でなく、空中に浮いているようにみえますね。
白い雪の中の、黒い模様の中の眼、出づらいですね。
2008年02月19日 21:47
どの写真もいいですね
雪での撮影のテクニック
見習いたいです
2008年02月20日 09:06
雪目にもならず、鳥目をしっかり撮っていらっしゃいますね。
こういう場面に遭遇しても、
どこをどう調節すればいいのやら……(^_^;)
2008年02月20日 13:52
積雪30cmですか~!凄いですね!!
コガラは高山でしか見られませんからねぇ~!?
最近は見ていないので久々に逢いたいなぁ~!
2008年02月20日 20:00
富士の麓は、何時でも賑やかなんですね。
そんな寒い所に居ないで、こちらに来れば良いのに・・・。
2008年02月20日 22:27
今年は雪がよく降ったのでこんな場面がいいです。コガラ見られてよかったですね。
POPO
2008年02月20日 22:32
"薩摩節"さん、毎度です(^^)
コガラさん、忙しいんですよぉ!
少しは、止まって欲しいです。
POPO
2008年02月20日 22:34
"RUU"さん、どーも(^^)
多少、+補正する程度です。基本的に、アンダーなら、補正も効きますし。
POPO
2008年02月20日 22:35
"メンバラ"さん、まいどぉ~
難しいいですよぉ~。日向に出てくるの、待つだけです。
POPO
2008年02月20日 22:37
"ごっちん"さん、ドーモです(^^)
今年は、山へ行かなきゃ、会えませんね。餌が、まだ残っているんでしょうね。
POPO
2008年02月20日 22:38
"fujio"さん、どもども(^^)/
富士と言っても、麓ですからねぇ。山の上は、もっと寒いんでしょうね。
POPO
2008年02月20日 22:40
"マイ野鳥図鑑"さん、毎度です(^^)
ちょっと深すぎました。探し歩く事が出来ませんでしたので・・・

この記事へのトラックバック