下流へ

 下流に、今年来ない鳥が居るらしいとの情報で、先週、行ってきました。

画像

 パンダ鴨こと、「ミコアイサ♂」です。
昼頃でしたが、前日の雪が残ってます。


画像

 「カイツブリ」と、一緒に!
白トビしてしまいました(^^;


画像

 後姿です。
チョッと見、前後判らないかも???


画像

 一番近づいたトコ。
川の中心あたりでしょうか?
ここが、限界のようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月15日 21:51
綺麗な川面に浮かぶミコアイサが綺麗ですね。幸運をつれてきてくれる巫女でいいですね。
2008年02月15日 21:59
ミコアイサは
あまり岸に近寄りませんね
いつも真ん中キープです
2008年02月16日 01:50
岸には近づいて来ないですね。
近くで撮れる所を、お教えしますね。
2008年02月16日 11:14
遠いですね。
建物と土手「中洲?」の盛り土が写っていますね。鳥の環境も少し見えますね
2008年02月16日 16:15
まさにミコアイサ綺麗に撮れています。カイツブリとの追いかけっこいいですね。渡良瀬では見ましたが、撮りたいですね。
2008年02月16日 18:00
下流にいても、優雅な姿は、まさに上流階級のセレブですね。
POPO
2008年02月16日 21:15
"マイ野鳥図鑑"さん、毎度です(^^)
そう考えると、毎年、撮りに行かなきゃ(p^-^)p
POPO
2008年02月16日 21:18
"RUU"さん、どーも(^^)
毎年、MFに来てくれたのですが。今年は、水量が少なくて、来てくれないようです。
POPO
2008年02月16日 21:22
"fujio"さん、ありがとうございますm(_ _)m
ジッとして、隠れていれば、寄ってくると思うんですけど、ジッとしてられない私には、無理です(笑)
POPO
2008年02月16日 21:26
"薩摩節"さん、まいどぉ~
鳥を警戒させない為、遠くから少しずつ近づいて撮ってます。
向こう岸に、人でも入れば、もう少し近くで撮れるようですが!?
POPO
2008年02月16日 21:28
"気ままな撮影者"さん、ドーモです(^^)
撮りに行ってみてくださいよぉ!そんな遠くは無いはずですから!?
POPO
2008年02月16日 21:30
"メンバラ"さん、どもども(^^)/
湖などでも見られますが、遠くって!
川が、一番近くで見られるような???

この記事へのトラックバック