2020/8の在庫 2

 続きです。

200902a.jpg
 「キセキレイ」。





200902b.jpg
 姿勢から「オオルリ若」ですかねぇ!?






200902c.jpg
 「クロツグミ♀」。






200902d.jpg
 遠くに、「クロツグミ♂」。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

気まま
2020年09月03日 18:51
地元のキセキレイも山間に行ってしまったし、羨まし在庫です。
3蜜もない所でしょうから、思う存分の出会い、バッチリ・ナイスです。
fujio
2020年09月04日 08:20
最後のクロツグミは、良い所に止まってくれましたね~。
こんな枝止まりは、なかなか撮れませんよ~。
kamiyan
2020年09月04日 18:39
クロツグミの枝どまりは今季は見てないような気がします。最後のは良く見つけましたね。
マイ野鳥図鑑
2020年09月05日 19:02
オオルリの若やクロツグミのオスとメスがそろって出てくれるとは最高です。
POPO
2020年09月11日 06:26
"気まま"さん、毎度です(^^)
そうですね。
山の鳥は、ほぼ、誰も居ない場所に、出かけてます。
POPO
2020年09月11日 06:27
"fujio"さん、どーも(^^)
葉が多い、この時期は難しいですね。
いろんなものが、邪魔します。
POPO
2020年09月11日 06:28
"kamiyan"さん、まいどぉ~
何かが飛んできたんで。
POPO
2020年09月11日 06:29
"マイ野鳥図鑑"さん、ドーモです(^^)
真夏は、こんな場所で待つしかありません。。。