保護されたのかな!?

 こんなトコに、1羽だけ居ました。

画像

 近くに、オナガガモやマガモが、餌のおこぼれをもらっていますが、この子は、1羽で、ぽつんとココにいました。

画像

 「ホオジロガモ」ですよねぇ!?

画像

 こんなトコで、1羽だけ、ジッとしていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2008年12月18日 02:33
こちらは北米産のキタホオジロガモですね!
日本では迷鳥として記録があるようですがもし野生の個体だったら…。
私も見に行きたいと思います(笑)
2008年12月18日 06:32
ホオジロガモと眼の色が違いますね。なんていう鳥なのか、どうしてここにいるのか不思議ですね。
2008年12月18日 08:23
ホホジロガモは眼が黄色かったような?チョット変わっていますね。でも1羽でどうしたのでしょうか、心配ですね。
POPO
2008年12月18日 21:45
"ごっちん"さん、毎度です(^^)
じゃー、間違いなく保護されてたんですね。
周り、柵はあるんですが、上が開いてる為、いろんな野鳥が入ってます。
POPO
2008年12月18日 21:48
"マイ野鳥図鑑"さん、どーも(^^)
1羽だけ、ココに居たので、撮っておきました。
何かの都合で、保護されてるんでしょうね。
POPO
2008年12月18日 21:49
"気まま"さん、まいどぉ~
事情があるにせよ、ココなら安心して過ごせそうです。
2008年12月18日 22:15
自然の中に居た訳じゃないんですね。
しっかし、ごっちんさんは良くご存知ですね~。
POPO
2008年12月20日 20:35
"fujio"さん、ドーモです(^^)
屋根が無いので、自然といえば自然。おこぼれ欲しさに、いろいろな野鳥が集まります。

この記事へのトラックバック